VestOne編集者A

1/5ページ

JCBIが社団法人化、正規NFTを認定するウォレット・コントラクトアドレス認定事業スタート

10月26日、正規でないNFTを購入してしまうことなどによる消費者被害を防ぐためのウォレット・コントラクト認定事業「一般社団法人JCBI(ジャパン・コンテンツ・ブロックチェーン・イニシアチブ)」が発足しました。正規NFTを認定することでどのような効果が得られるのでしょうか。

これだけは守ろう!ブロックチェーンゲームでNFTを景品として取り扱う時の注意点

最近、NFTアイテムが獲得できる海外ゲームサイトの話題をネット上で見かけることが多くなりましたが、日本国内でそういったブロックチェーンゲームのサービスを展開しようとした場合、どのような点に注意する必要があるでしょうか。今回は、日本国内のブロックチェーンゲームでNFTを景品として取り扱う際の注意点を考えていきます。 ブロックチェーンゲームの景品と日本国内法の関係 ベトナムのSky Mavis社が提供 […]

NFTマーケットプレイス『nanakusa』がサービス名変更により『SBI NFT Market』へNFTアート作品をクレジットカードで直接購入できるマーケットプレイス

『nanakusa』は、はじめての日本発NFTマーケットプレイスで、株式会社スマートアプリによって発足されました。イラスト、写真、トレーディングカード、音楽、動画など様々なアート作品が公式サイトで出品されており、アーティストに大きな支持を得ています。そんな『nanakusa』でNFTアート作品を購入できる機能がリリースされています。

合同会社safad、ブロックチェーンガチャゲーム(NFTゲーム)「姫神コレクション」をリリース!

ブロックチェーンガチャゲーム「姫神コレクション」についてご紹介します。「姫神コレクション」はDeFi(分散型金融)プロジェクトであり、「NFT×ソーシャル×ギャンブルを組み合わせた、今までにない新感覚なゲーム」とされています。NFTとTCGの融合は今後も人気を維持していけるのでしょうか。

高騰し続けているEthereumのガス代(NFT取引手数料)を抑える3つの方法

ビットコインの仮想通貨プラットフォームは決済・送金に特化しているのに対し、ethereumは「スマートコントラクト」と呼ばれる汎用性の高いプログラムで実現しています。そのためプログラムを差し替えるだけで新しいサービスを追加することができ、決済・送金機能だけではなく、NFTのような別の機能をethereum上で動かすことができます。 スマートコントラクトを動かす・トランザクション送信する・マイナーに […]

新しいNFT好きな方必見!新規公開のCollectiblesをいち早く見つける方法とは?

NFTの盛り上がりが下火になっている?2021.09頃からそんな記事が出始めました。こんな時こそお気に入りのNFTを入手するチャンスかもしれません。今回は新規公開のCollectiblesを誰よりも早く見つける方法をご紹介いたします。 今こそNFT購入のチャンス? 世界最大のNFTマーケットOpenSeaのデータを確認すると、確かにNFT の 取引額, トランザクション数は8月後半をピークに減少傾 […]

どこを使っていいかわからない方必読!NFTマーケットプレイスの特徴比較

NFTを売買するには、NFTマーケットプレイスと呼ばれる取引市場で自分用のアカウントを作成し、入出金・経費支払い用のウォレットアドレス(お財布口座)を登録した上でNFT作品の売買を行います。アカウントでは購入したNFT作品の管理や再販売する機能も用意されています。 そんな中、現在多くのNFTマーケットプレイスが乱立し、同業他社との差別化のため作品の質・傾向・決済方法等、運営に工夫が加えられています […]

もうNFTは怖くない。OpenSeaテストネットでNFTの世界を体感してみる。~第三弾 オリジナル作品をNFTで出品~

第三弾となりました「NFTの世界を体感してみる」は今回の記事で最終回となります。 第一弾の記事はコチラ⇒ https://nft-guide.jp/2021/09/16/post-1236/ 第二弾の記事はコチラ⇒ https://nft-guide.jp/2021/09/30/post-1274/ 前回の記事まででOpenSeaでNFTの購入、販売が出来るようになってきたところで、オリジナル作品 […]

もうNFTは怖くない。OpenSeaテストネットでNFTの世界を体感してみる。~第二弾 NFTの購入から販売~

前回に引き続き、NFTの世界を体感してみるの第二弾ということでOpenSeaを使ったNFTの購入から販売までの手順を解説していきます。 テストネットでの手順は本物と同様なので、実際にNFTで取引したいと思っている方は必見です。OpenSeaでのアカウント設定やMetamaskとの連携方法も載せていますので、参考にしてみてください。 OpenSeaを使う 大金を手にしたところで舞い上がってしまいまし […]

もうNFTは怖くない。OpenSeaテストネットでNFTの世界を体感してみる。~第一弾 Walletの準備から暗号資産の入手~

大流行しているブロックチェーンですが、いざやってみようとも口座作成や暗号資産の入手、NFT購入、ビットコインは1BTC=500万円もするなど、とても敷居が高く足を踏み入れるのは少々怖く感じるかと思います。 とは言いつつも、話題のブロックチェーンを試してみたい。そんな方に朗報です。ブロックチェーンの世界にはテストネットというものがあり、私たちのような普通の人でも無料でサービスを利用することができます […]

1 5