アート

1/3ページ

魅力的な作品が多数!NFTクリエイター様をご紹介します

今回は、NFT界隈でご活躍されているクリエイターさんの皆さまをご紹介させていただきます。素敵な作品がたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。OpenSeaへのリンク、Twitterへのリンクも載せております! @Crypter00 様 作品名:Mad Bananas Connection 作品説明:「あなたの隣に、madなバナナを、おひとつどうぞ!」をキャッチフレーズにしたジェネレーテ […]

人には出せない魅力!?AIアートはどのように生成されるのか

最近、AIが人間に代わって絵や画像を出力するというニュースを見かけることがあり、NFTマーケットプレースOpenSeaにも、部分的にAI描画を採用したと説明するアート作品が販売されています。 今回はそんなAIアートについて、ご紹介していきます。 Open Seaに出展されているAIアート コレクション「Explosion of Color by AIIV」(https://opensea.io/c […]

NFTアートの次はメタバース!? アバタービジネスは新しい投資対象になるのか?

インターネット上の仮想空間でユーザー同士がコミュニケーションをとったり、コンテンツを楽しんだり出来る「メタバース(Metaverse)」。 近年ではNFTやブロックチェーンを活用したメタバースなども増えるなか、フェイスブック(Facebook)が社名を「Meta(メタ)」に変更し、メタバースを事業の柱にすると発表するなど、その活用についてはますます議論が活発になっています。

【YouTubeとNFT】YouTubeが2022年 NFTやメタバースを導入を発表 ヒカキン氏のNFTも クリエイターの新たな収益となる可能性について解説

(当記事は2022年02月21日に作成されました。) web3.0という言葉を皆さんはご存じでしょうか?web3.0とは「分散型」のネットワークを指します。 これまでのいわゆるweb2.0ではSNSを中心として双方向のやり取りが主流でした。 そういったサービスを提供するGAFAを中心とするインターネットの中心機関が人々の情報が集約化しまっており非常にリスクのある現状となっています。 そこでブロック […]

【NFT販売】スマートコントラクトとは NFTでなぜ必要?Openseaコントラクト発行のメリット、デメリットについて

 (この記事は2022年01月19日に作成されました。) 昨年から大きく話題になっているNFTですが、興味はあるけどどのような仕組みでつくられ販売されているのか知らない方は多いと思います。 今回はNFTを発行する上で欠かせない、「スマートコントラクト」について焦点を当てて解説していきます。 NFT発行についての方法はこちらの記事をご覧ください ↓ スマートコントラクト(smart contract […]

【NFTアート】「oncyber」とは?使い方、設定方法ガイド 無料でNFTを展示できるオンライン美術館oncyberを使ってみた

(この記事は2022年01月10日に作成されました) 皆さんはNFTを所有していますか? もしNFTを所有したとしても、その利用方法や使い方はどうするんだろうという方も多いと思います。 今回は、所有しているNFTアートを無料で展示でき、一般公開も可能なサイト「oncyber.io」について ・ oncyber.ioとは ・ oncyber.ioの設定方法 ・ oncyber.ioの使い方  につい […]

【2022年注目NFTとは?後編】 「NFTコレクション編」2022年は音楽NFT、スポーツ系NFT、漫画・アニメNFTに注目

(この記事は2022年01月05日に作成しました。) 2021年にはNFTゲームの「アクシーインフィニティ」がNFTでの売り上げトップを樹立しました。2022年も引き続きNFTゲームの躍進は続きそうです。 前回は2022年に注目したいNFTゲームに焦点を当てて記事を書きました。今回はゲーム以外のNFTでどのようなジャンルのNFTが注目されていくかを予想した「NFTコレクション編」となります。 限定 […]

【ブランド×NFT】アディダス、ナイキ、多くのブランドが続々NFTへ参入。大手メーカーがNFTに参入する意味とは

(この記事は2021年12月に作成されました。) 2021年はNFT元年となり、NFTに参入するメーカーも増えています。 11月には人気NFTアートコレクションである「BAYC」とアディダスがコラボした商品を出すことを発表し、12月にはNFTアート集団の「RTFTK」をナイキが買収発表をしました。 このように、実際の大手メーカーもNFTに参入していきており、メタバース上で実際のブランドを使用できる […]

【NFT】ユニセフが初NFTコレクション「Patchwork Kingdoms」発行 NFTとチャリティ、慈善活動との関係性とは

(この記事は2021年12月14日に作成されました) NFTはこれまでインターネットを使えて、資金に余裕がある投資家達が積極的に購入し、富裕層の間で売買のやり取りがされるものでした。 パソコンを使ってインターネットにアクセスするためにはある程度、生活に余裕がなければならず、貧困層の子どもたちにはなかなか触れる機会がないものです。 そんな中、ユニセフ(国連児童基金)は12月11日に迎える創設75周年 […]

1 3