ビジネス

NFTを活用した次世代メタバース上に、グローバル文化都市「メタトーキョー」を創り出すプロジェクトとは?

「メタトーキョー」とは、アソビシステム株式会社、ParadeALL株式会社、Fraction Ventures株式会社の3社が共同して創り出すメタバース計画です。3D空間に構築される新たな都市内で、日本や世界のクリエイター達やパートナー企業と連携して事業展開を行うという世界発のプロジェクトですが、メタトーキョーとは何なのでしょうか? 「メタトーキョー」プロジェクト始動! メタバース計画で実現する『 […]

暗号通貨でもチケットが買えるプラットフォーム「YellowHeart」、XXXTentacionコレクションを備えたNFTマーケットプレイスをリリース

暗号通貨でもチケットが買えるプラットフォーム「YellowHeart」は、XXXTentacionコレクションを含むNFTマーケットプレイスをリリースしました。2021年から続々と誕生しているNFTマーケットプレイスですが、それぞれにどのような特徴があるのかを理解しなければ、自分にあったNFTマーケットプレイスを選択することは難しいでしょう。この記事では、YellowHeartの特徴をご紹介します […]

NFT市場に世界的ハイブランド、グッチが参入!真正性を担保し、デジタルとリアルを結ぶNFTで飛躍できる次のビジネスステージとは?

世界的ハイブランドのグッチがNFTに参入しました。NFTで飛躍できる次のビジネスステージとは、真正性を担保するだけでなく、デジタルとリアルの資産を紐づけ、ブロックチェーン上でトレーサビリティ(製品の来歴)を追跡できるという強みを活かすことです。2つのサービス事例から解説します。 世界的ハイブランド、グッチもNFT参入! ゲームやアート界にとどまらず、NFTはファッション界にも影響を与えています。世 […]

  • 2021.07.14
  • ,

NFT(非代替性トークン)がバブルや一過性のブームに終わらない理由。気になる所有権の問題と、ファン・コミュニティを抱き込むNFTが実現できる未来とは?

話題が尽きないNFTですが、今年に入って広く検索されるようにもなっています。しかし所有権が法的に認められず、バブルもはじけたのでは?と噂もされるのも事実。そこでNFTが一過性に終わらない理由を解説します。 NFTでデジタル所有権を手に入れる NFT化されたデジタルアーティストBeeple(ビープル)の絵画が75億円で落札され、ツィッター創業者ジャック・ドーシー氏の初ツィートが約3億円で売れるなどと […]

クリプトコレクタブル(NFT)がこれでわかる! 暗号通貨との違いは? 所有して稼げる暗号資産NFTが生んだ新たなビジネス価値について

クリプトコレクタブル(NFT)とは、ビットコインなどの暗号通貨と同じブロックチェーン技術を活用した暗号資産のことです。NFTと暗号通貨の違い、利用して所有するだけでなく稼げるNFTがアートやゲーム界に生んだ新たなビジネス価値を解説します。 NFTや暗号通貨は、ブロックチェーン技術が生んだ新しい信頼の形 IT技術の進歩とともに、新しい言葉や概念が次々と誕生しています。そのうちの一つが暗号通貨(クリプ […]