NFT解説

1/5ページ

NFT市場でのクリエイティブコーディング映像の成長期待とは

NFT市場では、現在イラスト作品が売買の中心ですが、その他、音響・映像を組み合わせたメディア作品も登場し始めています。静止画像からメディア作品へといったリッチ化はどのジャンルのコンテンツでも起きてきた現象なので、NFT市場でも同様の現象が起こる可能性がありそうです。 映像作品は画廊など既存のモダンアート市場では取り扱いにくい形式の商品でしたが、NFT市場はブラウザで参照するためメディア作品の展示・ […]

人気メタバースとNFTが新しいビジネスを生み出す。データに価値をもたせて価値を生む方法

昨今人気が集まっているメタバースとNFT。この2つを組み合わせて、仮想空間自体に価値を持たせることで、新しいビジネスが生まれています。この記事の前半では、次々と登場する新しいメタバースを紹介し、後半ではメタバースの「土地」にフォーカスした新しいビジネスの形に迫っていきます。

実車よりも高価になった「GT-R NFT」のお値段なんとおよそ2億6000万円!現実のものを所有するNFTが登場

代替不可能なトークンとして、デジタルデータに資産価値を付与するNFT。様々なアート作品やブロックチェーン技術を用いたゲームなど、幅広い分野のデジタル資産が市場で取引される中、現物の権利のNFT化も活性化しています。

メタバースに必須のNFTは次世代の流通革命を起こせるのか。あらゆるものがデジタルでつながる時代へ

旧Facebookが社名をMeta(メタ)にしたことで、2021年に急速に注目を集めた「メタバース」。同様に2021年に大きく注目されたNFT(Non-Fungible Token、非代替性トークン)をメタバースで活用することで、新しいサービスが誕生しています。

【NFT】独自チェーン(独自コントラクト)の実用的なメリット3選とデメリットについて解説します

(この記事は2022年01月26日に作成されました。) NFTを販売する場合、独自チェーン(独自コントラクト)が購入されやすいといわれています。 今回は、NFTにおける独自コントラクトとは何かについてやなぜ必要なのかについて および、NFTを独自コントラクトで発行する際の実用的な面でのメリットを3選紹介していきます。 NFTのおける独自コントラクトとは? NFTにはコントラクトアドレスという情報が […]

【NFT販売】スマートコントラクトとは NFTでなぜ必要?Openseaコントラクト発行のメリット、デメリットについて

 (この記事は2022年01月19日に作成されました。) 昨年から大きく話題になっているNFTですが、興味はあるけどどのような仕組みでつくられ販売されているのか知らない方は多いと思います。 今回はNFTを発行する上で欠かせない、「スマートコントラクト」について焦点を当てて解説していきます。 NFT発行についての方法はこちらの記事をご覧ください ↓ スマートコントラクト(smart contract […]

【NFT出品比較】ETH(イーサリアム)とpolygon(ポリゴン/旧MATIC)の違いとメリット、デメリットについて

(この記事は2022年01月18日に作成されました。) openseaなどでNFTを発行する際にETHとpolygonで作成する方法があります。どちらがいいのかわからない方も多いと思います。 今回はETH(イーサリアム)とpolygon(ポリゴン)の違いについて解説していきながら、それぞれのメリットとデメリットについてご紹介していきます。 ETH(イーサリアム) について 2014年にヴィタリック […]

クロスチェーンとメタバースの関係性とは。これから盛り上がる新たなプラットフォームを解説

仮想空間を意味する「メタバース」に注目が集まっており、最近では自身のアバターを使い、メタバースの仮想空間内で多くのユーザーとの交流を楽しむ人も増えてきています。この記事では、メタバースとクロスチェーンにはどのような関係があるのかをご紹介します。

1 5